エンタメ業界初! SKIYAKIとTDSEが ファンマーケティングサービス 「bitfan analysis」を共同開発開始

アーティストやクリエイターへのファンの熱量の可視化を実現したサービス「bitfan」(※1)を中核とする会員総数240万以上(※2)を誇るオムニチャネルプラットフォームを提供し、新たな価値提供を目指し続ける株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮瀬卓也、以下「SKIYAKI」)は、テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:城谷直彦、以下「TDSE」)と同社の人工知能エンジン「scorobo®」を使用したエンタテインメント業界初のファンマーケティングサービス「bitfan analysis」の共同開発を開始したことをお知らせ致します。

 

 

【「bitfan analysis」に関して】
「bitfan analysis」は、SKIYAKI独自のサービス「bitfan」において集積されたファンの行動履歴のデータに対し、TDSEの高度なデータ分析技術と同社が独自に開発した人工知能エンジン「scorobo®」による高度な分析を行うことで、ファンに対する効果的なデータマーケティングが可能になる新しいサービスです。オーナー(ファンクラブサービス等の提供者)は、「bitfan analysis」を活用することで、例えば「入会促進」「売上増加」「退会抑止」などの目的に応じた効果的なマーケティング施策を把握し実行することで、戦略的なマーケティング活動が可能になります。


【開発の背景】
「bitfan analysis」は、従来のファンクラブサービスの在り方を大きく変えるものです。これまでのファンクラブサービスにおけるマーケティングは、経験則から実施される事が多く、施策がファンの満足度の上昇につながる効果的なものだったのか十分に検証するのが難しい状況でした。しかし、この度SKIYAKIとTDSEが共同開発する新サービス「bitfan analysis」により、会員数・売上・ファンの拡散力・SNSでのエンゲージメントなどのデータを総合的に収集して可視化することで、入会促進、売上増加、退会抑止など目的別に最も効果的な施策を打つデータドリブンマーケティングが可能となります。またオーナーは、分析されたデータに基づきファンの需要を正確に把握し、それに応える最適なコンテンツを提供することでよりファンからの支持を強固にしていく、ロイヤルカスタマー戦略を取ることも可能になります。


【新サービス「bitfan analysis」の特徴と機能】
―「bitfan analysis」の特徴
・プロフェッショナル向け、オープン化されたbitfanのファンクラブ向けとしても両方リリース
・総合的に収集したデータを用い、AIエンジンやデータアナリストによる独自のロジックによる分析サービス
・ファンの行動履歴・熱量を元にしたオーナーの訴求力を示す、新しい概念「オーナースコア」の搭載
・定額制で利用が可能

―「bitfan analysis」の機能
・新規会員獲得、売上向上、離反率改善など目的別に効果的なアクションの数値を視覚化
・目的別の効果的なアクションをランキング化、サジェスト機能
・チャートによる過去との比較分析
・同ジャンルやファン層が近いオーナーのビッグデータとの比較分析
・過去のデータによる利用分析を踏まえた未来予測

―「bitfan analysis」の構想
・音楽、アート、ファッションなどのクリエイターから飲食店や企業まで幅広いマーケットを想定
・bitfanのユーザー増加・サービス拡充に伴い、CtoC型の分析サービスや海外ユーザーに向けたサービス展開も視野に


新サービス「bitfan analysis」のリリース時期や利用に際する詳細につきましては、決定次第改めましてお知らせ致します。
SKIYAKIは、“Fan×Technology”を意味する“FanTech”掲げ、時代にあったテクノロジーを積極的に用い、ファンとアーティスト、クリエイター、企業などのオーナーとの新しい関係を生み出し、これまでにない付加価値を創出することを目指して参ります。

 

 

【テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社 会社概要】
社名:テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿3-20-2オペラシティタワー27階
代表者:城谷直彦
事業内容:ビッグデータ・人工知能(AI)を活用したソリューション提供及びAI製品(AIモジュールを含む)の提供
URL:https://www.tdse.jp


(※1)「bitfan」は、ファンクラブ・EC・電子チケット・コンサート・SNSなどファンが利用する全てのチャネルからファンの行動履歴を記録し、その熱量を取得することができる、SKIYAKIが独自に開発したサービスです。
(※2)2019年1月末日時点

 

CONTACT お問い合わせ・ご相談