2018年のベストライブ&ベストパフォーマンスアーティストなどライブファンズ大賞の結果を発表!【2018年】年間ライブ観客動員 ランキングを公開!

アーティストやクリエイターへのファンの熱量の可視化を実現したサービス「bitfan」(※1)を中核とする会員総数240万以上(※2)を誇るオムニチャネルプラットフォームを提供し、“FanTech”分野(※3)のパイオニアとして新たな価値提供を目指し続ける株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮瀬卓也、以下「SKIYAKI」)のグループ会社である株式会社SKIYAKI APPSは、2019年1月25日(金)に同社サービス「LiveFans」が開催する『ライブファンズ大賞2018』と『2018年  年間ライブ観客動員ランキング』を同時に発表致しました。

ライブファンズ大賞とは、2018年にライブ・コンサートで最も輝いていたアーティストやライブを“勝手に”表彰するライブファンズオリジナルの大賞です。ファン投票やサイトのアクセス数、レビュー数、参加チェック数、お気に入り登録数、ライブ動員力などを総合的に数値化した結果から大賞が決定しました。

 


<<ライブファンズ大賞 2018>> 
https://www.livefans.jp/awards

「あなたが選ぶベストライブ」部門では、投稿が多かった上位3ライブ(ツアー)から「金賞」「銀賞」「銅賞」を選出しました。

 

■「あなたが選ぶベストライブ」部門 投稿数上位3ライブ(ツアー)
金賞:Love-tune「ジャニーズJr.祭り 2018」(※3/25横浜アリーナ単独公演)
銀賞:東方神起「LIVE TOUR ~Begin Again~ Special Edition in NISSAN STADIUM」
銅賞:Nissy「Nissy Entertainment 2nd LIVE -FINAL- in TOKYO DOME」

 

今回金賞を受賞したのは、昨年惜しまれながら解散を発表したLove-tuneです。横浜アリーナで開催した単独公演に500件以上の投稿が寄せられ金賞を獲得しました。続いて、前人未到の日産スタジアム3DAYSを開催した東方神起の「LIVE TOUR ~Begin Again~ Special Edition in NISSAN STADIUM」が銀賞を受賞しました。そして、AAAのボーカリストとしても活躍するNissy(西島隆弘)が開催した初の東京ドーム公演が銅賞です。また、基準に関係なく審査員が独自の視点で選出した「特別賞」も発表しております。

 


「みんなで選ぶベストパフォーマンスアーティスト」部門は、アーティストクリップ数、参加ライブチェック数、レビュー数、アクセス数などの総合的な数値結果と2万票以上のファン投票により、全7部門のベストパフォーマンスアーティストが決定しました。

 

■2018年のベストパフォーマンスアーティスト 部門別
・グループ部門
1位:B'z
https://www.livefans.jp/awards/nominates/2018/group

・ソロ部門
1位:安室奈美恵
https://www.livefans.jp/awards/nominates/2018/solo

・男性アイドル部門
1位:Love-tune
https://www.livefans.jp/awards/nominates/2018/midol

・女性アイドル部門
1位:ももいろクローバーZ
https://www.livefans.jp/awards/nominates/2018/fidol

・K-POP部門
1位:東方神起
https://www.livefans.jp/awards/nominates/2018/k-pop

・声優/アニメ部門
1位:水樹奈々
https://www.livefans.jp/awards/nominates/2018/anime

・新人(活動3年以下)部門
1位:=LOVE
https://www.livefans.jp/awards/nominates/2018/newcomer

 

その他、年間動員数、アクセス数、フェス出演本数などLiveFansオリジナルランキングも紹介しておりますので併せてご覧ください。


また、LiveFansに登録されているライブ・コンサートのデータから、独自に調査した各会場の収容人数を合計した推定値をランキング化したライブ観客動員ランキングも発表致しました。

 

<<2018年 年間ライブ観客動員ランキング>>
http://www.livefans.jp/matome/39375

 

今回、総合ランキング1位を獲得したのは韓国出身の人気アーティスト東方神起です。5大ドームツアーのファイナルとして、アーティスト史上初の日産スタジアム3DAYSが開催されました。さらに再始動後にリリースしたアルバム「TOMORROW」を携えて全国アリーナ&ドームツアーを開催し、トータル約130万人という圧倒的動員数で1位を獲得しました。続いて2位にランクインしたのは日本が誇るモンスターバンドB'zです。そして、現在20周年記念5大ドームツアーを開催中の嵐が3位となりました。総合ランキングの他、ジャンル別のランキングも公開しておりますので、併せてご覧ください。


※LiveFansに登録されている、2018年1月1日~12月31日までに国内で開催されたライブ・コンサートの情報を元にした独自の調査結果となり、実際の数とは異なる場合があります。
※ライブ動員数は、チケットが完売したと仮定して、当社で独自に調査した各会場の収容人数を合計した推定値です。
※複数のアーティストが出演するイベントやフェス、海外公演は集計対象外としています。

 

(※1)「bitfan」は、ファンクラブ・EC・電子チケット・コンサート・SNSなどファンが利用する全てのチャネルからファンの行動履歴を記録し、その熱量を取得することができる、SKIYAKIが独自に開発したサービスです。
(※2)2018年12月末日時点
(※3)“FanTech”とは、“Fan×Technology”を意味するSKIYAKIが提案する新しいコンセプトです。時代にあったテクノロジーを用い、ファンとアーティスト、クリエイター、企業などの創造主との新しい関係を生み出し、これまでにない付加価値を創出することを目指します。

 

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社SKIYAKI APPS 
E-mail: info@livefans.jp

 

 

CONTACT お問い合わせ・ご相談