NEWS ニュース

スクロール背景3

ゴールデンボンバー樽美酒研二や辻希美など豪華アーティストが読み聞かせる「アーティストろうどくえほん ドリームブックス」配信スタート!

アーティスト・クリエイターのファンクラブ、ファンサイトの企画・制作・運営を行う、“FanTech”分野(※1)のパイオニア、株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮瀬卓也、以下「SKIYAKI」)と、ゴールデンボンバーなどのアーティストが所属するユークリッド・グループの、こども向け絵本アプリの企画、制作、販売、運営等を行う株式会社ドリームライン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:木村敏彦)は、2016年12月1日(木)に、人気アーティストが個性豊かに読み聞かせをしてくれる動く絵本アプリ「アーティストろうどくえほん ドリームブックス」の配信を開始しました。


12/1(木)に、人気アーティストが個性豊かに読み聞かせてくれる動く絵本アプリの配信を開始。
アプリでしか聴けないエンディングが付いた「おまけ付き絵本」も!

 

毎月1日に2作品ずつ発売される絵本には、基本的に小学1年生の常用漢字とルビのついた字幕が付いており、お子様の学習にもオススメです。また、「おまけ付き絵本」は、読み手のアーティストが歌うエンディングテーマも収録されており、このアプリでしか楽しむことができない贅沢な「おまけ(オリジナルエンディングテーマ)」も魅力となっています。

 

本日から配信開始となる作品は、国民的人気グループであるゴールデンボンバーの樽美酒研二が読み手の「ももたろう」「第8回ベストマザー賞2015」にも選ばれたLINDBERG(リンドバーグ)の渡瀬マキが読み手の「かぐやひめ」の2作品で、いずれも「おまけ付き」の作品となっています。

 

 

【アプリ情報】

 

■名称

「アーティストろうどくえほん ドリームブックス」

 

■配信開始日

2016年12月1日(木)

 

■特徴

・人気アーティストが個性豊かに読み聞かせてくれます。

・お子様と一緒にお楽しみいただける動く絵本です。

・小学1年生の常用漢字をルビ付きの字幕で表示します。

・ポイントの誤購入を防ぐキッズロック機能を搭載しています。

・「おまけ付き絵本」にはオリジナルのエンディングテーマソングも収録しています。

・ポイントを購入してお好きな絵本をダウンロードいただけます。

 

▼アプリダウンロード

■App Store:

https://itunes.apple.com/jp/app/id1052657964?l=ja&ls=1&mt=8

■Google Play:

https://play.google.com/store/apps/details?id=link.dreamline.DreamBooks&hl=ja

 

▼お試し版ショートバージョン公開 (YouTubeチャンネル)

■euclid official channel:

https://www.youtube.com/user/euclidofficial

■ドリームブックス オフィシャル チャンネル:

https://www.youtube.com/channel/UCx8J_cRYziUeA00wU04lPcg

 

 

【配信予定アーティスト】

 

■<2016年12月1日(木)配信>

第1話「ももたろう」樽美酒研二(ゴールデンボンバー) ※おまけ付き
第2話「かぐやひめ」渡瀬マキ(LINDBERG) ※おまけ付き

■<2017年1月1日(日)配信予定>

第3話「つるのおんがえし」辻希美 ※おまけ付き
第4話「わらしべちょうじゃ」織田信成

■<2017年2月1日(水)配信予定>

第5話「いっすんぼうし」つるの剛士 ※おまけ付き
第6話「おむすびころりん」荒川静香

■<2017年3月1日(水)配信予定>

第7話「さんまいのおふだ」ダイアモンド✡ユカイ ※おまけ付き
第8話「うらしまたろう」スザンヌ ※おまけ付き

■<2017年4月1日(土)配信予定>

第9話「ねずみのよめいり」木下優樹菜 ※おまけ付き
第10話「はなさかじいさん」樽美酒研二(ゴールデンボンバー) ※おまけ付き

 

 

【第一弾 朗読アーティスト紹介】

 

■ゴールデンボンバー 樽美酒(ダルビッシュ)研二:「ももたろう」

2004年に結成され、笑撃のライブパフォーマンスと、奇才・鬼龍院翔の創り出すクオリティーの高い楽曲で国民的な人気を獲得した唯一無二のエアーバンド ゴールデンボンバーの、Doramu(暫定)を担当している。

 

■LINDBERG(リンドバーグ)渡瀬マキ:「かぐや姫」

1988年に結成された日本を代表するPOPロックバンド LINDBERG のボーカリスト。 LINDBERG が惜しまれながらも2002年のツアーを最後に解散した後、出産、子育てを経験してきた二児の母親。 LINDBERG は、2014年に再始動し、2015年には「第8回ベストマザー賞2015」を授賞した。

 


【株式会社ドリームライン 会社概要】

社名:株式会社ドリームライン
所在地:東京都渋谷区恵比寿2-16-6 Lotus Park 5F
代表者:木村敏彦
事業内容:こども向け絵本アプリの企画、制作、販売、運営等

 

■Corporate:https://euclidgroup.jp/contents/company/dreamline

■euclid official channel:https://www.youtube.com/user/euclidofficial

■ドリームブックス オフィシャル チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCx8J_cRYziUeA00wU04lPcg

 

 

(※1)“FanTech”とは、“Fan×Technology”を意味する造語。時代にあったテクノロジーを用い、ファンとアーティスト、クリエイター、企業など創造主との新しい関係を生み出し、これまでにない付加価値を生み出す動きのことを指します。

 

CONTACT まずはお気軽にご相談ください。