J2リーグ所属のツエーゲン金沢、公式ファンメディアをオープン

SERVICE

株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮瀬卓也、以下「SKIYAKI」)は、2020年11月6日(金)に、石川県をホームタウンとする日本プロサッカーリーグのJ2リーグに所属するサッカークラブ ツエーゲン金沢のサポーター向けオフィシャルファンメディア「REAL ZWEIGEN(リアルツエーゲン)」(URL:https://fan.zweigen-kanazawa.jp/)を公開しました。当メディアは、クラブ公式ファンメディアならではの豊富なコンテンツを配信し、ファンサービスの質を高め、サポーターとの繋がりを深めることを目指します。

【ファンメディア詳細】
■ファンメディア名 REAL ZWEIGEN(リアルツエーゲン)
■URL https://fan.zweigen-kanazawa.jp/
■会費 月額500円(税別)
※お支払いには、「docomo、au、SoftBankの携帯会社決済代行サービス」「クレジットカード決済」 をご利用いただけます。
■有料会員コンテンツ 動画中心のコンテンツ

 

【「ツエーゲン金沢」概要】
ツエーゲン金沢は石川県をホームタウンとするJリーグのプロサッカークラブです。1956年に金沢サッカークラブとして発足しました。2006年に石川県初のJリーグ入りを目指してチーム名をツエーゲン金沢と改称し、2009年に全国地域リーグ決勝大会で3位、入れ替え戦の末JFLへ昇格を果たしました。2013年には当時発足されたJ3への加盟基準を満たし、この年にJ3優勝J2昇格。「ツエーゲン」は、ドイツ語で「2」を意味する“Zwei(ツヴァイ)”と「進む」を意味する“Gehen(ゲーン)”から『チームとサポーターが共に進んでいく』を意味し、金沢弁で「強いんだっ!(つぇーげん!)」の意味も併せ持ちます。エンブレムは石川県の県花クロユリがモチーフとなっています。

CONTACT お問い合わせ・ご相談