アニソン系音楽フェスティバル 『Re:animation13 in ageHa』 2019年1月12日開催決定! クラウドファンディングをスタート

SERVICE

アーティストやクリエイターへのファンの熱量の可視化を実現したサービス「bitfan」(※1)を中核とする会員総数200万以上(※2)を誇るオムニチャネルプラットフォームを提供し、“FanTech”分野(※3)のパイオニアとして新たな価値提供を目指し続ける株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮瀬卓也、以下「SKIYAKI」)は、2018年9月20日(木)に、アニソン系音楽フェスティバルRe:animation(リアニメーション)のオフィシャルサイト(URL: https://reanimation.jp/)にて、第13回『Re:animation13 in ageHa』開催におけるクラウドファンディングを開始いたしました。

 

 

Re:animation(リアニメーション/通称:リアニ)は、アニメソングを使ったDJイベントの先駆けとして2010年に新宿歌舞伎町の野外広場で誕生しました。今年2018年7月には、山梨県上野原市で12回目の野外音楽フェス『Re:animation12』が開催され、2日間で延べ14,000人以上の方々に来場頂きました。DJというスタイルを取り入れたことで生まれた「アニソンをもっと自由に楽しもう!」というコンセプトの元、アニメソングの新たな楽しみ方やアニソンを中心とした新しいライフスタイルを提案しています。
今回は、昨年11月の開催会場でもあった国内最高峰のクラブハウス“ageHa”の異なる特徴をもつ4つのフロアを全て使用し、オールナイトで楽しむことができる贅沢なフェス型クラブイベントとして開催を予定しております。
これまではクラウドファンディングで集まった資金により入場無料でイベントを開催しておりましたが、今回はイベントの規模の拡大や安定した開催を継続するための試みとして、“クラウドファンディング+チケッティング”の併用制へ移行し、クラウドファンディングの資金はイベントの演出強化や運営体制の増強などの参加者のメリットに充て、クラウドファンディング支援総額に応じてメインエリアARENAの演出を強化致します。詳細は下記をご覧ください。

 

 

【Re:animation13 in ageHa詳細】

■イベント開催日時
2019年1月12日(土)23:00~6:00
※深夜開催につき、20歳未満は入場できません。

■開催場所
新木場ageHa

■クラウドファンディング目標金額
200万円
※クラウドファンディング支援総額に応じてメインエリアARENAの演出を強化します。

■入場料
当日:5,000円
前売:4,000円
※優先入場券などの特典があるクラウドファンディング実施。

■URL
オフィシャルサイト
https://reanimation.jp/

クラウドファンディング詳細ページ
https://reanimation.jp/crowdfunding/projects/reanimation13

■出演

 
(※1)「bitfan」は、ファンクラブ・EC・電子チケット・コンサート・SNSなどファンが利用する全てのチャネルからファンの行動履歴を記録し、その熱量を取得することができる、SKIYAKIが独自に開発した サービスです。
(※2)2018年8月末日時点
(※3)“FanTech”とは、“Fan×Technology”を意味するSKIYAKIが提案する新しいコンセプトです。時代にあったテクノロジーを用い、ファンとアーティスト、クリエイター、企業などの創造主との新しい関係を生み出し、これまでにない付加価値を創出することを目指します。

CONTACT まずはお気軽にご相談ください