SKIYAKIグループの運営する プラットフォームの総会員数 200万会員を突破!!

アーティストやクリエイターへのファンの熱量の可視化を実現したサービス「bitfan」(※1)を中核とするオムニチャネルプラットフォームを提供し、“FanTech”分野(※2)のパイオニアとして新たな価値提供を目指し続ける株式会社SKIYAKI(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮瀬卓也、以下「SKIYAKI」)は、2018年8月末日時点で、弊社並びにそのグループ会社が運営しているプラットフォームの総会員数(※3)が200万会員を突破したことを発表いたします。

株式会社SKIYAKIは、2018年6月より弊社グループのプラットフォームの総会員数を毎月定期的に告知して参りましたが、この度2018年8月末日時点にて、遂に200万会員(うち77万人以上が有料会員)を突破いたしました。前月の7月末日時点の対比で5%アップの10万会員増となります。今後もFC事業のサブスクリプション型ビジネスを軸にしつつ、「取り扱いコンテンツ分野の拡大」「アライアンスチャネルの拡大」「サービスのオープン化の加速」の指針の元、更なる会員数の増加を目指して参ります。また、サービスの拡充・品質向上と合わせて、ユーザーの行動履歴や当社の持つ運用ノウハウを活かした、各種コンテンツのライセンサーに対する最適なマーケティング手法のコンサルティングにも注力して参ります。
 
 
(※1)「bitfan」は、ファンクラブ・EC・電子チケット・コンサート・SNSなどファンが利用する全てのチャネルからファンの行動履歴を記録し、その熱量を取得することができる、SKIYAKIが独自に開発したサービスです。
(※2)“FanTech”とは、“Fan×Technology”を意味するSKIYAKIが提案する新しいコンセプトです。時代にあったテクノロジーを用い、ファンとアーティスト、クリエイター、企業などの創造主との新しい関係を生み出し、これまでにない付加価値を創出することを目指します。
(※3)総会員数とは、FC・ECサービス、T-FAN、AMIPLEの会員数の合計です。

CONTACT お問い合わせ・ご相談