初の本格的なアニソン系野外音楽フェスティバル 『リアニメーション12』詳細が決定

株式会社SKIYAKIの連結子会社である、アニメファンに新しい音楽体験を届けるクリエイティヴカンパニー株式会社リアニメーションは、2018年7月14、15日に桂川新田地区近隣公園特設会場(山梨県上野原市)にて開催するアニソン系野外音楽フェスティバル『Re:animation 12 in Uenohara(リアニ12)』の詳細情報を発表しました。

 

 
『リアニ12』は、アリーナに特設された1つのステージを全席指定で観戦するスタイルが定番になっている大型アニソンイベントに代わる新たなアニソン体験として、日本初の本格的なアニソン系野外音楽フェスティバルを開催するプロジェクトで、3月に実施したクラウドファンディングには趣旨に共感したファンから1100万円を超える支援が集まりました。
 
会場となる山梨県上野原市の桂川河川敷にはオールスタンディング制の4つのステージが用意され、参加者は自由に移動しながら好きな場所で観覧することができます。また、場内にはクラウドファンディングの特典として提供されたレジャーシート&テントサイトや本格的なタープテントを用いたVIPエリア、お酒の購入もできるオフィシャル・バー、地元の名産品も扱うフードテナント、コスプレ更衣室など、快適にアニソン漬けの1日を満喫する施設が設置されます。
 
この2日間の野外フェスティバルにはfhana、亜咲花、ORESAMA、結城アイラ、大原ゆい子、YURiKAら人気アニソンアーティストや声優・アーティストのhibiku(山村響)らによるライブアクトに加え、Taku Inoue、ヒゲドライバー、DJ’TEKINA//SOMETHING、bakerといったアニメソングやゲームミュージックのコンポーザーやアニメ監督の水島精二らがDJとして出演。更に、後藤王様やDJシーザー、アニソンディスコ、中村瞳子、たんく、ヒコクといったアニソン系クラブシーンを代表するDJを加えた総勢83組が出演します。
 
本イベントの大きな特徴は「入場無料で楽しかったら後払い」というフェス初心者でも参加しやすい料金システムを採用していることです。「チッピング」と呼ばれる後払い方式は、複数個所に設けられた専用カウンターでイベントを楽しめた参加者が開催中いつでも任意で支払うことができ、金額に応じた特典が用意されています。現金の他に、SKIYAKI PAYによるスマートフォン決済に対応し、SKIYAKI PAYで決済手段としてPayPalを使用すると500円お得になるクーポン券が適用されます。
 
 『リアニ12』の参加方法や詳細情報は公式サイト(http://r.reanimation.jp/r12/)にてご確認ください。
 
『Re:animation 12 in Uenohara』概要
 
開催日時 2018年7月14日、15日 10:00開場、11:00開演、18:00終了
開催場所 桂川新田地区近隣公園特設会場(山梨県上野原市)
アクセス JR中央線「上野原駅」より徒歩5分
中央道「上野原IC」より車で5分(近隣に専用駐車場あり)
料金 無料
※クラウドファンディング支援者・チッピング専用エリアあり
出演 下記をご参照ください。
 
 
 
主催 リアニメーション12実行委員会
後援 上野原市、上野原市教育委員会
企画・制作 株式会社リアニメーション
 
本件に関するお問い合わせ、取材のお申し込み先
リアニメーション12実行委員会(広報担当)/ info@reanimation.jp
 
【株式会社リアニメーション 概要】
社名:株式会社リアニメーション
所在地:東京都中野区中野4丁目10 -1中野セントラルパークイースト1F ICTCO No.14
代表者:杉本真之
事業内容:イベント・SP企画催事企画・制作・演出及び実施、タレント・クリエイター・技術者のマネジメント及びプロモート、音楽制作、雑誌・インターネット記事の企画・制作及び実施

CONTACT まずはお気軽にご相談ください