ニューミドルマンMeet Up Vol.1登壇

 

エンターテック、スタートアップなどとも親和性の高い活動として注目されているニューミドルマンコミュニティ、山口哲一氏主宰のニューミドルマンMeet Up Vol.1にて、弊社取締役の那須がゲストスピーカーとして登壇いたしました。2018年5月6日(日)に渋谷にて開催されたMeet Up Vol.1のテーマは「ファンクラブシステムの未来像を考える」。その中で、「bitfanの目指すこと」について登壇・ディスカッションをさせていただきました。

 

那須(左)、山口氏(右)

脇田氏

 

那須によるSKIYAKIとbitfanの解説の後、山口哲一氏、脇田敬氏と、那須の3者よるディスカッションが行われました。bitfanリリース後の様々な反響や、音楽業界の中で起こりつつある変革について、そしてチケット転売問題にも議論が発展しました。

 

山口氏が音楽業界の動向を解説

参加者とディスカッション

 

そのほかにも、20年くらい前までのCD販売等がマネタイズの主要な手段だった時代からのマネタイズ手段の変化や、トークンビジネスの話、ソーシャルゲームのビジネスモデルにも言及しながら、bitfanのオムニチャネル戦略の話や、未来のファンクラブのあり方、マネタイズ方法についても議論が交わされました。途中には参加者からの質問も受けながら、オフラインの集まりならではの貴重な意見交換の場となりました。

 

那須によるbitfan解説

今後の展開についても解説いたしました

 

「音楽(コンテンツ)を消費するだけのものではなく、トークンを使うことにより得ができる仕組みを作る」というbitfanの目標など、当社の描く未来を参加者の皆様に共有させていただく貴重な機会となりました。

 

3者によるディスカッション

西村氏の登壇

 

3者によるディスカッションのあとは、山口氏、脇田氏によるニューミドルマンコミュニティの活動報告のほか、飛び入りプレゼンテーターとして西村謙大氏が登壇し「プレイリストPRの時代のDIGLEの役割」について述べるなど、ゴールデンウィーク最終日に相応しい学びの多い時間となりました。この度登壇させていただいたニューミドルマンコミュニティの詳細については、下記URLよりご確認ください。

 

▼ニューミドルマン・コミュニティについて

https://tcpl.jp/archives/3229

 

▼熱量をカタチにしよう『bitfan by SKIYAKI』

https://bitfan.skiyaki.tokyo/

 

CONTACT まずはお気軽にご相談ください