NY発祥!競技型アートイベント ART BATTLE JAPAN

 

▼ART BATTLE JAPANとは?

 

2018年3月10日(土)に、日本のアートシーンを牽引してきた地「TENNOZ」(寺田倉庫 天王洲)を舞台に、日本の新たなアートイベント「ART BATTLE JAPAN」がスタートしました。ART BATTLE JAPANは、複数のアーティストが一斉に制限時間内で作品を制作しそのパフォーマンスを競う、競技型のアートイベントです。ART BATTLE発祥の地であるアメリカ・ニューヨークでは、ライブ感のあるアートパフォーマンスが人気を呼び、今では世界中で50を超える都市で開催されるほど人気のイベントです。

当社は、今回のイベント運営をサポート。入場には電子チケットサービス「SKIYAKI TICKET」を導入いただきました。当記事では、イベント当日の様子をお届けいたします。

 

■オープン前の会場では真っ白なキャンバスがスタンバイ

■各アーティスト、使い慣れたペイント道具を持ち寄ります

▼今回の会場は“アートになる島”天王洲アイル

 

■受付にはSKIYAKI TICKETの案内

■スマートフォン一つで簡単に入場

2018年03月10日(土)17:00に会場がオープンすると、来場者が続々と訪れました。会場は、アートになる島として様々な芸術が集まる地、天王洲アイルの寺田倉庫です。

 

■会場入り口、背景には臨海部の夜景が広がります

■会場を盛り上げるのはDJ YORI

日が暮れて、イベントがスタート。バトルが始まるまでの間、世界的デザイナーJUNKO KOSHINOの息子であり、自身もクリエイターとして活動しているDJ YORIによるサウンドが場を盛り上げます。来場者は、会場内バーカウンターで常時ドリンクや軽食の注文が可能で、バトル開始までドリンクや軽食を片手に音に身を任せます。

 

▼いよいよART BATTLEがスタート

 

■各アーティスト位置について…

■開始の合図でオーディエンスも一斉に移動を開始

オーディエンスも集まり音楽で会場も温まったところで、今回の出場者である、山本 勇気、DAISUKE INOMOTO、jbstyle、STONE63、HIDEKAZU TANAKAの5名のアーティストの入場です。ルールの説明とアーティストの紹介が終わると、開始の合図でART BATTLEがスタート。

 

■30分間オーディエンスは自由に移動しアートを楽しみます

■アートの過程を楽しめるのもART BATTLEの魅力です

30分間、5名が一斉にパフォーマンスを実施します。バトル中、オーディエンスはアーティストの近くでパフォーマンスを観ることができます。作品が出来上がるまでの間、アーティストの躍動的な動きや、作品の変化していく様子を間近で楽しめるというのもART BATTLEの特徴です。

 

▼躍動感あふれるアーティスト達

 

■山本 勇気 ①

■山本 勇気 ②

■DAISUKE INOMOTO ①

■DAISUKE INOMOTO ②

■jbstyle ①

■jbstyle ②

■STONE63 ①

■STONE63 ②

■HIDEKAZU TANAKA ①

■HIDEKAZU TANAKA ②

▼30分が経過し、オーディエンス投票の集計結果の発表です

 

バトル終盤になると、投票ボックスがアーティストの足元に置かれ、オーディエンスは、最も優れたパフォーマンスを見せてくれたと感じたアーティストの投票ボックスに票を入れます。オーディエンスに与えられた投票権は、1人につき1票。会場は、臨場感のあるオーディエンス投票によりクライマックスを迎え、より一層盛り上がります。30分間のバトルが終了すると、全てのボックスが回収され、各アーティストの投票数が集計されました。

 

■今回の勝者は、山本 勇気。賞金10万円の贈呈です

■戦いを終えた5名のアーティストが勢揃い

■勝者・山本 勇気のインタビュー

■今回のバトルで描かれた作品がこちら

どのアーティストも30分間という短い時間で描かれたとは思えない、魂の込もった見事な作品を描き上げました。完成した全ての作品は、バトル終了後に場内に飾られ、イベントの終わりまで間近に観賞することができます。

バトル終了後の会場を盛り上げたのは、ELLI ROSEとしてファッションモデルとしても活躍し、ファッション系イベントからビッグフェスまで年間70本以上のブッキングをこなす、今注目の女性DJでもあるELLI ARAKAWA。音楽に包まれながら、ドリンクを片手にART BATTLEを語るという贅沢なひととき。次回の開催にも期待の高まる中、イベントは幕を閉じました。

 

■会場を盛り上げるELLI ARAKAWA

■ART BATTLE後の贅沢なひととき

▼ここから世界一のアーティストを生み出していきたい。

 

ART BATTLE JAPANは「多くの人々を魅了し、言葉の壁を超えて分かち合うことのできるアートを、日本でももっと身近にしたい。誰もが親しめるカルチャーとして、みんなに楽しんでもらえるように」そして、「ここから世界一のアーティストを生み出したい」そんな主催者の想いのもと、開催が実現しました。ART BATTLE JAPAN 2018の年間チャンピオンは、2019年に行われるART BATTLE世界大会への切符を手にすることができるとのことで、今後もますます盛り上がること間違いなしのイベントです。

当社では、今後も「創造革命で世界中の人々を幸せに」という企業理念のもと、クリエイティブな活動をするアーティスト・クリエイターをサポートしてまいります。

 

▼関連リンク

 

■2/1(木)より、電子チケットサービス「SKIYAKI TICKET」にてNY発祥のアートイベント「ART BATTLE JAPAN」のチケット販売を開始!

URL:https://skiyaki.com/contents/147332

 

■「ART BATTLE JAPAN」公式ホームページ

URL:https://art-battles-japan2016.amebaownd.com/

 

CONTACT お問い合わせ・ご相談