12/27(水)SKIYAKI 全社ミーティング2017を開催しました。

2017年12月27日(水)に、2017年を総括する全社ミーティングと納会を開催しました。当記事では、全社ミーティングの様子をお届けいたします。数字面の詳細情報は、2017年12月に公開された第3四半期決算発表資料をご確認いただくか、2018年3月に公開予定の通期決算発表の情報をお待ちください。

 

まずは、経営企画室 室長より全社ミーティングの意義についての説明です。

「企業理念を行動計画まで落とし込みましょう」ということですね。

 

 

2017年に入って社員も新たに11名増えまして、企業理念やビジョンも改めて共有されました。

 

 

企業理念は「創造革命で世界中の人々を幸せに」
ビジョンに掲げているのは、FinTechではなくて“FanTech”です。

 

 

続いて、来期の数値ビジョンや具体的な全社戦略を噛み砕きながら共有します(社外秘のため非公開)。

来期のビジョンを共有し盛り上がったところで、各グループからの発表(社外秘のため非公開)に続きます。

 

■発表グループ名(発表順)

FCグループ プロデューサーチーム

FCグループ ディレクターチーム

FCグループ クリエイティブチーム

DEグループ(技術開発室) FanTechチーム

DEグループ(技術開発室) EXTRAチーム

CPグループ(経営企画室)

FAグループ

ADグループ

内部監査室 監査等委員会

株式会社ロックガレージ(連結子会社)

株式会社SKIYAKI OFFLINE(関連会社)

株式会社リアニメーション(連結子会社)

 

具体的な内容は非公開ですが、5-10分程にまとめられた今期の振り返りと来期の行動計画についてのダイジェスト版が各グループ毎に発表されました。各々、必ずひとネタふたネタ仕込んであり「さすがエンタメ企業」と、社員ながらに感心してしまいます。全部で1時間半ほどの発表時間は、あっという間に過ぎていきました。

 

最後に、宮瀬代表から、SKIYAKIの「居場所」と「表現」することの大切さ、についての話がありました。

 

 

代表からの話が終わり、全社ミーティングは大盛況の内に終了。そのまま乾杯に移り、カフェスペースと会議室を開放して、ちょっと早めの納会となりました。納会では、各々一年の労を労いつつ盃を交わし、先ほどの発表内容を振り返るなど、大いに盛り上がりました。

 

以上、SKIYAKI全社ミーティングの様子をお届けしました。

 

今年は、10月26日(木)には東京証券取引所マザーズへ新規上場をさせていただき、11月1日(水)には渋谷・道玄坂へオフィスを移転するなど様々な動きがありましたが、お陰様で無事に一年を過ごすことができました。当社サービスをご利用の皆様、お取引先様、株主様をはじめ当社に関わる全ての皆様のご支援、ご高配に、重ねて御礼申し上げます。2018年も引き続き、変わらぬ厚誼を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

CONTACT お問い合わせ・ご相談