SKIYAKIは、音楽好きが多く、音楽に携わりながら新しいことにチャレンジできる環境。

▼メンバー紹介

WEBエンジニア編

 

■WEBエンジニアの仕事

エンジニアを中心としたグループ「技術開発室」で、新しくリリースされる自社サービスの構築や、既存サービスの保守・運用を行っています。世界中120万を超えるファンにご利用いただいているワンストップ・ソリューションプラットフォーム「SKIYAKI EXTRA」や、アーティスト・クリエイター向けオリジナルグッズ作成サービス「SKIYAKI GOODS」、ワンタイムQRコード認証 電子チケット「SKIYAKI TICKET」など、多様なWEBシステムを開発しています。

 

フィンランドからやってきたDJ・Windows95manに描いてもらった似顔絵です。

 

大学卒業後、赤坂のベンチャー企業にてWebエンジニアとなる。その後、知人が立ち上げた音楽サービスを提供しているベンチャー企業に入社し、Webエンジニアとして約3年間勤務。その後、SKIYAKI創業期のメンバーのうちの1人となる。SKIYAKI CMSとEXTRAの開発に携わり、現在まで主軸エンジニアとして活躍を続ける。趣味は、音楽を探すこと、聴くこと。

 

■入社のきっかけは?

大学卒業後、ITベンチャーで公式サイトや受託案件開発に携わっていました。その後、知人に音楽サービスを作ってる学生ベンチャーを紹介していただき、いつの間にかSKIYAKIに居ました。

 

■仕事で大変なことはありますか?

実現するサービスが多すぎて開発スピードが追いつかないと感じるときもありますが、新しいサービスの開発に次々と挑戦できるのはSKIYAKIで働く醍醐味のひとつだと感じています。マイクロサービスを前提とした設計と、要求仕様を合わせていかなければいけないというのも、新規開発を担当するエンジニアにとって面白味でもある一方、苦心するところでもありますね。

 

■SKIYAKIでのやりがいは?

これまでにない新しい事業にチャレンジできる環境には、非常にやりがいを感じます。ベンチャーだけれど、業務分担がはっきりしていて、エンジニアが働きがいを感じられる環境が整っているというのもSKIYAKIの特徴だと思います。そして音楽好きにとっては、やはり音楽に携われて、音楽好きが多い職場というのは有難い環境です。

 

■この先やりたいことはありますか?

SKIYAKI EXTRAを一般のユーザーに対しても使っていただけるようにシステムをオープン化して、描いている構想を形にしていきたいと考えています。

 

ファンを笑顔にするテクノロジー“FanTech”を盛り上げる仲間を募集中!

採用情報はこちらから

 

■社員インタビュー

ファンを笑顔にするテクノロジー“FanTech”を盛り上げる仲間を募集中!

採用情報はこちらから

CONTACT お問い合わせ・ご相談